化学メーカーは数えきれない程ある【一部列挙】

Sponsored Link

化学メーカーは日本企業の中でも割と頑張っている業界なのですが、化学メーカーと言っても、数えきれない程あります。

 

就活生は特定の1社に拘らず、広い視野で化学メーカーを分析した方が良いと思います。

 

幸い、化学メーカーは1位、2位という序列が付け辛く、投資家的目線でどの化学メーカーが今後も右肩上がりで伸びるのかを考える良い機会だと思います。

 

・三井化学

・住友化学

・三菱ケミカルHD

・大陽日産

・旭化成

・信越化学

・DIC

・クラレ

・昭和電工

・東ソー

・トクヤマ

・クレハ

・住友精化

・保土谷化学

・大日本塗料

・日本ペイントHD

・共和レザー

・日産化学

・ラサ工業

・多木化学

・テイカ

・石原産業

・片倉コープアグリ

・日本触媒

・大日精化

・カネカ

・三菱ガス化学

・JSR

・東京応化工業

・大阪有機化学工業

・KHネオケム

・ダイセル

・住友ベークライト

・積水化学

・日本ゼオン

・アイカ工業

・宇部興産

・積水樹脂

・旭有機材

・ニチバン

・リケンテクノス

・大倉工業

・積水化成品

・群栄化学

・タイガースポリマー

・ミライアル

・ダイキアクシス

・ダイキョーニシカワ

・竹本容器

・森六HD

・日本化薬

・カーリットHD

・日本精化

・扶桑化学工業

・トリケミカル

・ADEKA

・日油

・新日本理化

・ハリマ化成グループ

・花王

・第一工業製薬

・石原ケミカル

・日華化学

・ニイタカ

・大日本塗料

・三洋化成

・有機合成薬品工業

・日本ペイントHD

・神東塗料

・中国塗料

・日本特殊塗料

・藤倉化成

・関西ペイント

・太陽HD

・DIC

・サカタインクス

・東洋インキSCHD

・T&K TOKA

・富士フイルムHD

・資生堂

・ライオン

・高砂香料

・マンダム

・ミルボン

・ダンケル

・コーセー

・コタ

・シーボン

・ポーラ

・オルビスHD

・ノエビアHD

・アジュバンコスメジャパン

・エステー

・新日本製薬

・アグロカネショウ

・コニシ

・長谷川香料

・互応化学工業

・星光PMC

・小林製薬

・荒川化学工業

・メック

・日本高純度化学

・タカラバイオ

・JCU

・新田ゼラチン

・QATアグリオ

 

これらの企業は必ずしも「化学業界」に分類される企業だけではないですが、「化学」に関連する企業です。

 

四季報や業界地図を片手に、是非とも1社1社企業研究してみることを強くオススメします。

Sponsored Link

この記事の著者

Rid

製造業の現場から、経済を俯瞰している現場の沸騰経済学者。グローバルマクロ(実需+金融+政治経済)投資家。
副業ではアフィリエイターを卒業し、為替FXトレーダーへ(歴6年)。
この場で公開できる実績としては、30万円→140万円(2017~2018)、40万円→150万円(2019/11~12)、1万円→22万円(2020/3)、3万円→19万円(2020/5)など。ファンダメンタルズ分析で少額から短期間で大きく勝つ方法を発信中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る