FXトレード初心者が稼げるようになる方法4選

Sponsored Link

FXトレード初心者が安定的に勝てるようには、様々なことを学ばなければなりません。

それは、手法に関するミクロな情報にもなりますし、

考え方などのマクロなことにもなります。

 

初心者がFXで稼げるようになる方法なんですが、私は長い間考え続けた結果、

以下の4つの方法にまとめることができるかなと考えています。

 

これは私自身がいろいろな方に会ったり話したりして感じた、リアルな感覚です。

会ったり話したりした人っていうのは、会社員としての人脈、兼業トレーダー個人としてのつながり、すべてです。

 

自分の頭で考えて試行錯誤する

これが実は非常に難しいんですよね。

1度負けが込むと、何かにすがりたくなってきて、「ブレる」んですよね。

この典型が、

何かの情報商材を買って、勝てないと思って、また別の情報商材を買う、

ということ。

 

この現象に陥る人は、9割がテクニカル分析しかしていないトレーダーだと思います。

手法に拘って、他の要素を全て見てみぬフリをしてしまうんですよね。

 

大事なのは、自分の頭で考えることです。

でなければ、この先の長い長いトレード生活において、生き抜くことは無理ですよ。

 

だからこそ、自分で考え、どうすべきかの答えを探していきます。

もちろん失敗することもあるでしょうが、「これやると失敗するんだな」という感覚は絶対に必要です。

 

ただ、自己管理ができないと再起不能なところまで行ってしまう可能性もあるので、

それを見越して、誰かに弟子入りするというのも良いと思います。

 

ファンダメンタルズ分析を勉強する

「自分の頭で考えられるようになる」

これは実は相当に難しいことです。

 

これが出来ないので、世の中の9割のトレーダーは負け続けていますし、

これが出来ないから会社でも意思決定ができない課長や部長のおじさんたちが大量に存在するのです。

 

当然、アナタも「自分で考え、判断して、行動する」というのは苦手でしょう。

 

実際私も苦手だったんですけど、

ファンダメンタルズ分析を勉強するようになってから、自分でもビックリするくらい変わりました。

 

ファンダって、中央銀行の政策だったり、トランプ大統領などの要人発言であったり、米中貿易戦争などの政治的なニュースであったり、

あらゆる政治経済事象を踏まえて、俯瞰的に考える必要があります。

 

しかも、ファンダと為替の値動きが関係していることが肌感覚で分かってくると、

「あー、じゃあもう答えは未来にしかないじゃん。結局値動きってこれから出てくるファンダ次第じゃん。」

ということが分かってきます。

 

となると、次にその人が取る行動は、

政治経済や地理などについて勉強することであり、

それらの情報を紡ぎ出して、「次にどんなファンダが出て、どのような値動きになりそうか」という妄想をすることです。

 

だから、情報商材を買うのは、基本的には私のnoteで最後になる可能性が高いと思います。

私のnoteを読んだあとに、チャート分析やインジケーターのnoteを買い漁る人はそんなに多くないと思いますよ。笑

 

誰かに弟子入りする

というワケで、3つ目は「誰かに弟子入りする」ということですね。

一番上達が早いのがこの方法になります。

 

今こそ億単位で稼ぎだしている凄腕トレーダーの方でも、最初は同じようにどなたかに弟子入りしてテクニックを身に着けたりしているんです。

きちんとやる気を見せれば、誰よりもそういう人の気持ちをわかっているのがまさにそのトレーダーの方ですからね。

 

書籍を読み漁る

実はその辺の人が書いたテクニカル分析のnoteよりも、

書籍の方が値段も安くて質も高いんですよね。

 

ただ、平積みにされているような話題の投資書籍ですと、内容は大したことないのが多いですね。

ただ、当たりのものは一生使えるバイブルになりますから、

トレードで迷走したら、書籍を読み漁るというのも1つの手です。

 

ちなみにどの本を読むべきかは私のコンサルの中でも質問にはお答えしています。

ボリューミーな書籍をオススメしますが、初心者でも分かるものをピックアップしていますのでご安心を!笑

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この4つの方法というのは、どの方法をとっても実際にそのやり方で数千万から億単位まで稼げるようになったトレーダーの方が存在する方法です。

実際、私はこの4通りのすべてのパターンにおいて、億トレーダーになった方に会った方たちを見てきているからです。

 

試行錯誤を繰り返すので、最初の自己資金はみんな少なめです。

多くても100万円、普通は10万円とか20万円の方ばかり。

少ないと、2,500円の方もいますね。笑

 

夢がある一方、きちんと自分の頭で考えないと、どんどん負の連鎖に陥ってしまいますから、

そこだけは覚悟を持って、FXトレードを始めましょう!!

Sponsored Link

この記事の著者

Rid

製造業の現場から、経済を俯瞰している現場の沸騰経済学者。グローバルマクロ(実需+金融+政治経済)投資家。
副業ではアフィリエイターを卒業し、為替FXトレーダーへ(歴6年)。
この場で公開できる実績としては、30万円→140万円(2017~2018)、40万円→150万円(2019/11~12)、1万円→22万円(2020/3)、3万円→19万円(2020/5)など。ファンダメンタルズ分析で少額から短期間で大きく勝つ方法を発信中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る